乙女式恋愛学習帳

教えて恋のAtoZ♡

はじめに♡

数あるはてなブログのなかから、当ブログに足を運んでいただきありがとうございます。特に有益な情報を提供できる予定もなければする気もない、ゆるっとしたブログになると思いますが、暇つぶしになれば嬉しいです。

 

♡このブログを開設したきっかけ

もともと鍵付きでブログを書いていたのですが、自分の記事を読み返したある時、超絶推し推しガチ恋声優・中島ヨシキさんの名前にアンダーラインが引かれていないことに気付いてしまったのです!!!なんやて!!!!!内田雄馬さんも小林大紀さんもはてなキーワードに載ってるのにも関わらず!?許せん・・・。となり、中島ヨシキさんの名前がはてなキーワードに作成されることを目標としたブログです。そのためにオンラインで気持ちを綴ることを決意しました(重たい)(自分で作ればよいのでは)。

 

♡かる~く自己紹介♡

夢々(むむ)です♡メンヘラなので人と交わる気と協調性が一切ありません。すぐ病む。病んで意味不明な文章残すかもしれないです。現場でガチ緊張してる怪しい人いたら私です。

推しは声優の中島ヨシキさん♡ガチ恋オタクっていうスタンスで推してます。中島さんの声と顔と思想を愛しているので手遅れ。SideM次郎さんから中島さんに入ったオタクです。新参の部類に入るのかな?

 

♡最後に

色んな突込みはさておき!このブログは現場レポートする気など微塵もなく、私の中島さんに対する想いを綴っていくゆる~いブログになると思います!

どうぞお手柔らかにお願いします♡

 

2017.4.26

ガチ恋のカルマ~同担について思うこと~

わたしは同担が嫌いです。

嫌いだからこそ、目に入らないよう自衛はしているつもりです。

推しのツイートに宛てられたリプはわざわざ読まないし、先行ブロックとまではいかなくとも推しの名前をbioに書いている人がいたらそれ以上深追いはしない。

同担が嫌いということもわざわざエントリにしたくないし、こんなこと書いて性格悪いって思われても損じゃん!平和でいたいしね。

 

ではなぜ今わざわざ同担嫌いを宣言しているかといいますと、嫌いって思わざるを得ない状況だからですよ!

 

最近、推しTwitterで呟かない。

基本的に推しの情報は推しTwitterから得ていたので(これがまたものすごくマメで)、今までは推しの名前で検索をかける必要がなかったのです。

でも推しが宣伝ツイートをしなくなってしまったので、推しの出ているラジオを聴き逃しました。うっかり()「こりゃまずい」となり、一日数回、推しのフルネームで検索をかけるようにし始めました。

 

案の定、同担のツイート炙り出される(^q^)

ころすきか?体内に蓄積できる同担のキャパシティーを超えました。

まあ「かわいい」「かっこいい」「やばい」「すごい」想定内ですよ。事実ですもの。

なんかもー、懸賞で推しぴのチェキ当たっている人出てきたし、めっちゃ可愛い同担発見するわで疲れたぴょ~~~~~~~。

どうしてこんなに同担の存在が嫌なんだろう。

だって私は推しの名前がはてなキーワードに登録されていないのにムカついてはてなブログを始めたわけだし、推しには売れてほしいって思ってる。

売れてほしいからCDも出来る限りの枚数買うし、微力ながらも各所に需要アピ―ルしている(テンション学級委員長オタク)。

同担が増えることは推しにとって喜ばしいことだ。それは私にとっても嬉しいことだと思っていた。

 

でもどうしても嫉妬してしまう自分がいるんです。

やっぱり同担が嫌いなんです。

そう思うのって自分が推しに対してガチ恋的感情を抱いているからなんだと思います。

本当に声優として技術だけを評価していたらこんな風に思わなかったのかな。

「わたしが推しの良さを一番わかってる」って思っちゃう。「そんな簡単にわたし推しのことを語らないで」って思っちゃう。わたしが推しの一番でいたいよ。いやなやつだーーー。そもそもTOでも何でもない弱オタクなんだけどさあ。

推し、オタクとの線引きがはっきりしてるタイプだからオタクとは繋がらないと思うんだけどね。

 

自分の心が矛盾して病んでいる。

推しの声優としての仕事を正当に評価したいって思ってるのに私じゃできない。

推しの声が好きでCDを買う。推しの演技が、お喋りしている姿が、歌っている姿が好きで現場に行く。

でもその好きに恋愛感情が混ざっちゃってるんじゃないかって思う(恋愛感情っていうか下心かも)。ガチ恋フィルターかけてると思う。どうして推しのこと普通に好きになれないんだろう。ていうか普通ってなんだろう。

 

推しのオタクはガチ恋が多い。だから私は正当な目で耳で推しのことを評価したい(何様のつもりだよって感じだけどニュアンス伝わって!)のに、結局のところ私もガチ恋だから公正に判断できないんですよ。恋は盲目だからね。推しは世界一すごいって真顔で言える。本当に性欲を介さず推しのこと好きかって問われると黙っちゃうもん!ノーコメント!いっそのこと男の子に生まれたかった。私が男だったらノイズが混じらず感想や想いが伝わったのかもしれない。男の私は推しのこと好きになるだろうか。でもそもそも女じゃなかったら推しに出逢ってないだろうからこれでよかったのかもしれない。も~~~頭の中ぐちゃぐちゃだよ~~~~~~。

 

結局のところ、私は今推しに片想いしていて、同担っていうライバルに嫉妬しているんでしょ!それが「一番になりたいから」とかいうどうでもいい見栄なのか、推しを独占したいっていうしょうもない独占欲なのかわからないけど。誰かと同じ人を好きになって、友好条約を保つのは難しいですね。

 

推しには関係のない話だよ。結局ガチ恋が座席にいようが本当のファンが座席にいようが推しにはわからないもん。推しにはわからないし関係ない。CDが売れた、DVDが売れた、イベントが好評だった、それ以上に必要な情報って無いと思うんです。

やわらかで感情を含むお仕事だから、推しはファンに感謝したり数字以外のものも感じ取ってくれているわけだけど、本当に貢献したいなら数字で表してあげるべきなんですよね。

 

本当の意味で推しのファンになりたい。性欲を介さず(ここでいう性欲は「キスをしたい」とかそういういうことではなく恋愛的な視点を取っ払ってという意味で)推しのことを好きになりたい。推しの才能にお金払いたい~って思いながらお金払ってるつもりなんですけどね。いやまあできる限りお金落としてるんですけど、ガチ恋だからお金払ってるのか、推しの仕事が素晴らしいからお金を払ってるのか、お金の意味が曖昧だなあって。ガチ恋だから推しのこと素晴らしいって思ってるのか、推しが素晴らしいからガチ恋なのか?演繹法帰納法みたい??いやでもシチュCDとかはその声優さんの人気がもろに出る商品だから仕方ないのかな。そういうどうでもいいこと深く考えるから病むんですね!何も考えずお金落とそうオタク!!!!!

 

ガチ恋は報われないことが大前提じゃないですか。まあ確かに私は推しに出逢って恋に堕ちたし、ガチ恋フィルターをかけているかもしれないけど、推しのお仕事が大好きなことには変わりないんです。推しのお仕事が色んな人に評価されてほしい!推しの声が世界を動かす、そんな瞬間が見たい。言っていることが中学生レベルでお恥ずかしい限りなのですが、私は私の推しに対する想いを以て、無償の愛を証明したいわけですよ。見返りを求めず誰かのことを応援したいんです。

 

でもまあ、推しは魅力の塊のような男なので恋をしてしまうのも仕方がないなと思います。そうそう、私は推しのことをこの世界の「カリスマ」だと信じて疑っておりません。少なくとも、私の国の「カリスマ」で絶対的な神様に似た存在であることは間違いない。うわ、こうやって書くとガチ恋と信仰が併存してるめんどくさいオタクですね。

 

結論として、

今まで同担がラジオでメール読まれようが神対応されようがどうでもよかったのは、わたしと推しという視点でしか事物を捉えてなかったからで、急に身近な存在になってびっくりしたって話です。未確認生物との遭遇みたいな感じ!

 

あ、ちなみに「魅力の塊のような男」っていうのは本谷有希子女史の『ぬるい毒』という小説から引用した言葉です。本谷有希子女史の本を読むとどうしようもない自分に気付いてしまうんですよう。オシャクソシティボーイに虐げられたいドМの方はどうぞ~♡

 

ぬるい毒 (新潮文庫)

ぬるい毒 (新潮文庫)

 

 

 

推しに渡す手紙の書き方メモ♡

7月、一度も推しを生で見ていない問題。

非常に精神状態が厳しい。いや、別に会ったところでメンヘラな事実は変わらないんですけどね!!

ニコファーレ・・・行きたかったよ・・・(遺言)

まあそれはさておき!

一ヵ月も推しに会っていないと手紙の書き方忘れちゃいませんか!?伝えたいことは山ほどあるのに書けなくなっちゃうの寂しい・・・。

ということで、推しに渡す手紙について話します!!本邦初公開!!!!!

 

とりあえず敬愛してやまないブログ様を引用させていただきます♡

www.plus14blog.com

akipero36.hatenablog.jp

上記をはじめとした先駆者様たちのブログを参考にしながら書かせていただきます。

いつも楽しく拝読しております。好きです。

 

♡書く頻度

現場があれば必ず。一日一通です。

基本的に郵送はしません。なんとな~くプレボに手紙を入れる感覚が好きなので。

 

♡書き出し

「中島さん、こんにちは!〇通目のお手紙です。〇〇と申します」かな・・・?毎回名乗ろうか名乗らないでおこうか迷います。

 

♡本文の内容

基本的に、

①前置き

②本文

③締めの言葉

という三段構成でお送りしていることが多いです。

 

①前置き。

手紙を書いている場所、時間帯とか、自分の近況とか。比較的どうでもいい話を書きます。

それか「〇〇へのご出演おめでとうございます」「〇〇の開催おめでとうございます」等々のお祝いの言葉です。お祝いの言葉は本文に書くこともあります。

何故手紙を書いている場所を書くかっていうとですね・・・。お家で書けないからなんですよ。お家の机の上で書くのがど~しても苦手で!こう・・・真向勝負感?ただでさえ重たい内容を書いているのに、ひとりで推しへの感情と真向勝負するとさらにヘビーな内容になってしまう・・・と思って大体ファミレスかカフェで書いています。ノイズまみれの人混みの中だといい感じに重たい気持ちが薄まる気がして。重たい気持ちを受け取るのって体力がいるじゃないですか!推しに無駄な労力を割いてほしくないので気持ちが薄まるよう努めております。カルピスを原液のまま飲むのって辛いでしょ!?濃度を薄めるために雑音をBGMに書いております。どっちにしろメンヘラ丸出しな文章綴っちゃってるんですけどね!!なるべくね!!!!!読み返して思い出すために場所を書きます。思い出の場所記録用。

それから大体当日書いているので開演何時間前です~緊張してきた~とかも書きます。焦らないと書けません。焦って電車の中とかバスの中で書いたこともある!手紙を書くのは大好きなんですけど、自分の感情と向き合うのは怖いので「そろそろ書き始めないと間に合わない」っていうギリギリラインになるまで書きません。

皆様は一体全体いつ書いているのでしょうか??前日?現場終わりすぐ??

 

②本文について。

本文は前の現場の感想が主です。それから発売されたCD、DVD、雑誌、放送されたニコ生やラジオ等々。あとツイッターでの発言に対して言及したりもするかな。基本的に感想や思ったことをオブラートに包みながら書いている感じです。「ここが好きだった!」とか。

演技にしても何にしても、とにかく褒める!!推しに対してマイナスなことは絶対書きません。自分に対しては書きますけど・・・(プレゼント捨てていいから!とか手紙もう読まないで・・・とか)

「世界一かっこいい♡」と「中島さんのことが好きで/応援出来て幸せ」は毎回書いている気がします。あなたのおかげで私の毎日は幸せになってますよ~っていうのは必ず伝えようと思っています。

褒めるために手紙を書いていると言っても過言ではない。常にどんな言葉で推しのことを褒めようかと考えております。

好きな小説や歌詞から引用したりあの手この手を使って褒めます。褒める時はなるべく具体的に褒めたいので人の名前や固有名詞を使って褒めたりします。例えば、推しが作詞したら「私の中の全aikoが白旗を揚げた」みたいな・・・。手放しに褒めたい!!

語彙力を増やすために本を読んだりします。川上弘美本谷有希子、柚木麻子が教祖です(敬称略失礼いたします)。歌手だったらaiko様と田村ゆかり姫。あとたまに曲名使ったりする!「愛してるばんざーい‼」とか。推しラブライバーだからさ・・・。

 

③締めの言葉。

労いの言葉かなあ・・・。「お忙しい日々が続いていると思いますが、お身体にはお気を付けくださいませ」とか。次の現場の話、推し関連の楽しみなことも締めに書きます。「次に会える日が楽しみです」「長くなってしまってごめんなさい。ここまで読んでくださってありがとうございます」も締めらへんに書きます。躁鬱の躁期は「だいすき!!!!」とか書いちゃう~。次の手紙が書きにくいので躁期の自分落ち着いてほしい。

 

♡手紙の量

平均して2~3枚。多いときで5枚くらい。2枚くらいに収めるのがベストかな~って思います。手紙の量=愛だとは思っていません。でも愛がないと量が書けないのも確かなので難しいところですね。簡潔にまとめるのも愛だし、便箋をふんだんに使って溢れる気持ちを伝えるのも愛だと思います。個人的に長くなるとなんとなく申し訳ない。長くなるときは大体メンがヘラってるときだからだと思います。

 

♡封筒と便箋 

上と全く同じやつ使ってます。 今まで渡した手紙全部これです。封筒も便箋も無地。

他の人と被ってしまうのが怖いので、封筒も便箋も手描きで柄を付けます。一番こだわっている部分かもしれません。唯一の趣味・特技がイラストなもので・・・。

キャラクターありきの現場だったら、そのキャラクターのイラスト。ノーキャラだったらコンセプトに合わせたイラスト。夏目漱石朗読のときは原稿用紙風。シンデレラ裁判のときは登場人物の白雪姫、シンデレラ、赤ずきんちゃんを描きました~。

f:id:virginalily:20170718044249j:plain

カラオケMAXのときの封筒。結構気に入っています。普段全然丸文字じゃないのに可愛い子ぶって丸文字で書いています。中身も。

ちなみに封をするシールも合わせます。S.E.Mのときは宇宙っぽいシール。夏目漱石のときは小学校とか塾の先生ご用達の「たいへんよくできました」シールを貼りました。シールも便箋も、推しっぽいやつとか、推しが演じたキャラっぽいやつをロフトとかハンズで見つけるとつい買っちゃいますよね。世界堂は種類がありすぎてありすぎて選べません。

大事なのは中身だとわかっていても楽しくて凝ってしまいますね!

 

♡下書きについて

下書きはしたりしなかったり。書く前に伝えたいこと箇条書きにはします~。漏れがないように。スマホのメモ帳機能のときもあるし、アナログのメモ帳のときもある。文章にはしないかな。それをもとにどんどん文章を膨らませていきます。現場の感想とかは忘れないようにツイッターで呟いているので、ツイッターを読み返します。

あと完成した手紙は写メるので箇条書きしたメモは容赦なく削除しちゃいます。

 

♡これからの手紙でやりたいこと

唯一仲良くしている同担のAちゃんと高頻度で開催している「ヨシキ会」という会*1がありまして・・・。先日はヨシキ会inピューロランドしてきました~♡

 ピューロランドに小学生とかが持ち物に貼る「おなまえシール」を作れる機械があるんです。そこで作っちゃいましたおなまえシール!

f:id:virginalily:20170718041833j:plain

このシールで封をするのが楽しみで仕方ないです。これの他にも推しの名前でポムとマイメロで作りました。きゃわ♡

f:id:virginalily:20170718041903j:plain

推しの名前でいろいろ作るの好き~♡

これはネームプレートです。かばんとかに付けて同担を威嚇する( ^ω^)・・・。

多分これ現場に付けていくので身バレしますね。同担このブログ読まないでくれ。

別に中島さんはシナモンくんに似ていませんが私がシナモンくん好きなので♡シナモンくんに似ているのは内田の雄馬くんじゃないかな~って思います。

推しの名前でいろいろ作ったりするのとか好きな人はピューロランドおすすめです~。

自分の名前でもネームプレート作ったんですけど可愛すぎて見ていて飽きません。

ピューロランドは幸せ空間!!!!心がとても洗われた✝

 

♡手紙を書く理由

最後に私が手紙を書く理由だけ綴っておきたいな~と思います。

推しにも伝えたんですけど、私が手紙を書く理由はふたつあります。

まずひとつめは、推しに感想を伝えたいから。推しのアクションに対してリアクションをとりたいな~と思って書いています。あなたの演技や言動、活動に感動している人がここにいますよ~って伝わればいいなあと思って書いています。そのためにいろんな言葉を知りたいって思う。推しの努力が報われてほしい。報われたなって思ってもらえるにはどうすればいいだろうっていつも考えています。

もうひとつの理由は、私が推しのことをどういう風に好きか整理したり、ここが好きだって再確認したいから。もうこの部分に関しては「推し読まなくていいよ!」って思う。だから最近は「ここから感想以外で中島さんに対して思ったことを書きます」ってあらかじめ書いたりもする。でもこの部分が私にとっては大切で、推しのこと好きだな~って思える時間。手紙書くのやめられない。

 

さてさて、こんな感じで締めさせていただきたいと思います。

一ヵ月も会ってないとまた長々と書いちゃいそう・・・。

先日、推しがラジオで手紙読んでる、プレゼント使ってるって言ってくれて死ぬほど嬉しかったんです。

うわ~~~~~疑っててごめん!!!!読んでないだろうなって思ってたし、それでいいって思ってたから本当に嬉しくて。幸せだなあ。単純だからそんな一言で舞い上がっちゃう。他の声優さんはツイッターで「手紙ありがとう」って呟いたりプレゼントの着画あげてたりするのに、推しは全くそういうのしなくて。だから正直手紙読んでるのかな??って疑ってたよ~。ほんとにごめんね。ちょろいからまたプレゼントあげるね。まあ自己満足ですが・・・。プレゼントはあげて楽しいからあげてるし、プレゼントをあげるくらい好きって伝われば使われなくても捨てられても横流しされても全然オッケーって感じ!

でも最近の推しのおたくへの歩み寄りすごいと思うんだ??どういう風の吹き回しなんだろう(失礼)

自己満足だったものが報われてしまって怖いよ~。推しのことまた好きになっちゃった!最高に幸せ!最高の推しを持って幸せだ~。はやく逢いたい!だいすき!!!!!

 

*1:推し・中島さんについて語る会

推し、世界一幸せになってほしい

寺島さん、ご結婚おめでとうございます!

私が言うことでもないと思うのですが……。推しぴが「グループLINEが幸せに満ち溢れています」とかいう間接的な祝い方をしていたので私もお祝いします!推しぴは言い回しがロマンチックだよねぇ。

 

好きな男のWikipediaの配偶者欄が埋まりました - イッパイアッテナ

せ、切ない……。この方は本当に寺島さんを愛していて、愛してるからこそ、言祝ぐが出来たんだろうなって勝手に想像力を膨らませております。

 

寺島さんの結婚を知ったとき、声豚のみんなは「てらしーのガチ恋今息してるの?」って心配するでしょ?

その次に、自分の推しが結婚したら自分はどうなってしまうだろうって想像しますよね。

正直、わたしは今の推しが結婚発表したらお祝いなんてできる自信ないし息ができる自信だって無い。だけど、まよ子さんの記事を読んで、私もこんな風にお祝いできたらいいなぁって思いました。

 

私が、お祝いできたらいいなぁってしみじみ思うのにも理由があるんですよ。

元担(某気象グループのリーダー)の痛烈な熱愛報道にトラウマがありまして……。もー本当に酷い仕打ちだからググって!結婚じゃないからお祝い云々っていう話ではないのですが、明るく受け止められなかったことに対してすごく後悔しているんです。

自担の熱愛報道自体ももちろんショックだったんだけど、それよりも世間の態度みたいなのがすごく嫌だった。

私も公私混同する自担のことを攻めたから言える立場じゃないけど、コンサート終わりの記者会見でわざわざ「(熱愛報道の相手と)もう会いません」って言わせるのあまりにもむごくない?そんな言葉を言わせた世間が大嫌いだった。それと同時に、この人は「会わない」って言うことで事が鎮まると思っているんだって気付いちゃって自担にも嫌気がさした。「会わない」なんて言葉聞きたくなかった。誰に怒ればいいのか分からなかった。

 

でも大野さんは「会わない」って言うしかなかったんだと思う。大野さんは夢を売って生きていて、その夢は大野さんが誰かのものになったとたん夢ではなくなってしまうから。

だけど、私は今でも時々思います。大野さんが笑顔でいるために彼女が必要なら諦める必要なんてなかったんじゃないの、って。大野さんは、彼女ひとりとコンサートに来てくれる何万ものファンを天秤にかけたとき、後者を選んだ(彼らのイメージダウンによる損失や大人の事情もあるだろうけど)。私たちは私たちを選ばせたことに対して、贖罪できるの?

私はそんなことできないって思ったから降りた。大野さんを最後まで見届けることが、私たちの「会わない」に対する誠意だと思った。

そんな風に、楽しくて大好きだったものが苦々しいものになっていくのが嫌でやめた。

ひっそりと書いた担降りブログに今の推しがちょっとだけ登場して笑った。大野さんに似てるような気がするけど全然違くて不安だって書いてるの!(笑)昔から自分の言ってること意味わからない!

 

自分の中でその一件がすごく心残りで、今の推しのことはちゃんとお祝いしたいって思う。できるかどうかは別として。そうすることで間接的に大野さんに対して清算しようとしてるのかもしれないけれど。

 

そういえば、一時期元担と今の推しが瓜二つに見えて困ってた時があったんですよ!でも最近見た映画の予告で元担が喋ってるのを見たとき「今の推しの方がかっこいい♡」って思った!病気かな!?(失礼)病気だよ。前のエントリに「リアコはたくさんある回転寿司の中でウニやイクラを選ばずにサーモンしか食べないから偉い」(たくさんいるイケメンの中からひとりだけを選んで一途に愛すことの喩え)的なことを書いんですけど、どう考えても病気ですね。まぁ病気云々は置いといて、私は今「中島ヨシキ」を「中島ヨシキ」個人として捉えることが出来ているんだって嬉しくなりました。

 

最近、推しぴしゅきしゅき期なので「推しぴ、お願いだから世界一幸せになってよ!」って思いはじめました(躁鬱)。

ガチ恋声豚夢ソンエントリで『恋路ロマネスク』(歌:絶望少女達)の歌詞を引用しながら「どうせなら一緒に幸せになりたい!」と喚き散らしておりましたが、もう今は勝手に幸せになってほしいです。

 

推しのツイート史上いちばん好きなツイートと言っても過言ではないツイートを見て欲しい。

f:id:virginalily:20170707235743p:plain

 

推しぴ〜〜〜〜〜、いつからそんなに謙虚になったのだい?そんな推しぴも好きだよ♡

 

だってさ、自分の演じてるキャラとはいえ自分の誕生日に誰かの誕生日を祝える人が幸せにならないのおかしいじゃん。

 

本屋さんで誕生日辞典を立ち読みしてたときに、ガチ恋だから推しと自分の誕生日の相性とか見ちゃうわけ!自分の誕生日と相性良い誕生日一覧に推しの誕生日が載っててハッピーになったの!でも逆は載ってなくて。推しの誕生日と相性良い誕生日一覧に私の誕生日はなかった。でも、それでいいって思えた。私が中島さんのことを好きだったらそれでいいし、それで私の世界全部救われてる。それ以上に大切なことってない。

 

そんな私の世界を幸せにしてくれる人が幸せじゃない世界は間違っているからね♡

推しぴ〜〜〜〜、世界一幸せになって!

 

きっと、幸せと絶望は表裏一体だと思う。

大野さんは私を絶望の淵に立たせたけど、そう感じたのはやっぱり大好きだったからだし。大野さんを好きじゃなかったらこんなに泣いたり幸せになったり出来なかった。いつも悲しみと幸せは隣り合わせだった気がする。

今私を絶望させることができるのは推しぴしかいないわけだし?こうなったら思いっきり絶望させてくれ!!その倍くらい幸せになれる気がするから!!

推しぴが幸せなとき、私は絶望するかもしれないけどその絶望すら幸せだと言えるくらい大好きになりたい!!結婚したらおめでとーって大声で言うから発表してね!!!!散々既婚臭がすごいって言われてる推しぴが好きだよ!!既婚でも好きだよ!!

 

※久しぶりにスマホから更新したら引用ができておらず一旦下げました。星をくださったやさしい方、ありがとうございます。いつもこっそりお邪魔しております♡愚痴になるんですけどスマホから更新したら文字の大きさ変わるの可愛くないですよね。(2017年7月7日、23:59更新)

さあ(地獄へ)出かけようか。

2017年6月24日「伊東健人と中島ヨシキがあなたを夢中にさせるラジオ」通称「ゆめラジ」の公開録音、「ゆめ会」に行ってきました。

正式名称書いちゃうと検索に引っ掛かっちゃうかもしれないけれど、自分のために書いておきます。

 

ひとまずいつもの。

私の推し世界一かっこいい~~~~~~~♡

 

んだけど、常日頃不安定な情緒がさらに不安定になりました。

閉演後「むり」「しぬ」「降りる」しか言ってなかった気がするなあ!

行く前からこうなる気がしていたんですよ。

私はゆめラジを「ガチ恋製造機ラジオ」だと思っているので!

来場している人一部を除いてほぼ全員伊東さんと中島さんのガチ恋ってことでしょ?

そんなの病むに決まっているじゃあないですか。

案の定って感じですね。もちろん今回のイベントはとても楽しかったです。いつもの達者なお喋りに感心したり、意外な発見があって推しの新しい一面に出逢えたり。

 

まあメンヘラの戯言はここらへんでいったんお休み。とりあえずイベントの流れをざっとおさらいしてみます。

 

端的に申し上げて、「ゆめ会」はただの公開録音ではありませんでした(参加者談)。

 

☆ラジオの公開録音(公録ならではのコーレスがあったくらいしか言えることがない。もう配信されているのでぜひ!)

 

☆イベント限定コーナー企画

どっきり的に中島さんのバースデーケーキが登場。だがしかしゲームをクリアしないといただけないという鬼畜。第一回放送のときにやったお互いの答えを一致させるやつのガチ版みたいな感じ。(例:「行ってみたい国は?」「「スウェーデン!」」)

もうそれほぼほぼ答えじゃん!みたいなトークをしてから解答していました・・・。

4問目のお題が「思い浮かぶラジオ体操のポーズ」で、伊東さんも中島さんも会場も「これは無理だ」となっていたところまさかの一致!ぴょんぴょん跳ねてた中島さんかわいかった~。宝探しDVDのときも思ったけど、嬉しいときはガッツポーズつくったりして全力で喜ぶし、怒りもすぐ態度で表すから正直な人なんだと思います。かっこつけたがりだけど。(ここまで書いといて難だけど他人にこんな風に語られたらキモイよね!?うわっ!私キモオタじゃん!!知ってた!!)

5問成功しなきゃいけなかったのですが、最後の最後で失敗。「みんながゆるしてくれたらいーよ」とカンペが出ていました。まあみんなゆるすよね!推しかわいいし!

 ケーキかわいいからみんな見て!世界一かわいいケーキ!こんなにかわいいケーキが存在していいのか!?食べられる中島ヨシキ!はあ!食べたい!

唐突にケーキをステージ上で写メる中島さん。そのスマホどこから出してきた!?伊東さんが「そのケーキとヨシキで写真撮ろう」(やさしい)って折角言ってくれているのにケーキの上の苺を摘まみ食いする中島さん愛しい。中島さんなりの照れ隠しだったのかなあ?TO SHY SHY BOY! NAKAJIMA YOSHIKI!!(観月ありさの曲は聴いたことがありません)

 

☆ミニライブ

・gift

・sweet sweet sweets

・明日に走り出した君へ

-アンコール-

・6月の約束

アンコールのとき、キービジュのお衣装で登場。中島さん、二曲目くらいから汗だくだった気がする・・・。汗がきらきらしてるのとキービジュのノースリーブが相まってせくしーだった・・・。

 

☆重大発表

・カヴァーアルバムの曲目決定

「君の声に恋してる」山下達郎、「VANILLA」GACT(どっちも知らなかったからわけませんでした!てへぺろ

・ゆめラジ、夏コミ参戦(特典お渡し会

・ダブルディア出演者追加(高塚さんと山谷さん)

 

本当にざっとおさらいという感じなので、ここから思ったこととか感じたこと、心境を綴っていきます。

 

まずイベントは文句無しに楽しかった。物販や会場にややハンドメイド感を感じたけどそれも味ですね。プレボが段ボールだったんですけど(それは別にいい)、箱の大きさが揃っていなくてひやひやしました。いやそれは揃えてあげて・・・。

普段聴いているラジオのままの二人が目の前にいて感動した!あんなふうにしゃべってるんだねえ。なんだろう、わかりやすく言うと、ゆめラジの実写化?アニメ化?みたいな感じ。お二人のラジオにお邪魔しているという感覚でした~。いや、公録だから当たり前ですね。終始、天然ボケ伊東さん、ツッコミ中島さんという役割分担がされていました。普段のラジオからそうなんですが、映像?があるとそれがより顕著に表れていますね・・・。

印象的だったのは、中島さんのお喋りしているときの表情とか仕草とか。

すごく表情豊かでした。くるっくるっと表情が変わって、見ていて飽きない。大げさにアクションを取っているように感じたので、ステージ上にいることを意識していたのかしら?とにかく忙しく表情が変わり、さらにステージに寝そべり開脚するという・・・。いや事実ですよこれ。(伊東さんの発言に対して笑い転げてた感じだった気がする?あんまり記憶ないんでどの件か忘れてしまった)ゆめラジの中島さんは割と素に近くて(そこがオタクを勘違いさせている)、ぼそぼそっと喋ったり、伊東さんに対してもリスナーに対してもドライだったりする。何事に対しても達観している。だからこんなふうに笑ったり感情を露わにしてくれてるのがすごく嬉しかった!笑った顔が好きだなって思った!

 

あと、ひとつ謝りたいこと。「中島ヨシキ自分のオタク嫌い説」提唱してすみませんでした!!!!!!もう二回くらい記事に書いてる・・・。ごめんね。

そんなことはないんだな、と思いました。ラジオパートでは積極的に観客の声を拾おうとしてた(公録では定番の「ラジオネーム〇〇さん!どこー?」とか、「遠い所から来たよっていう人手挙げてー」とか)。え!?めっちゃグイグイ来る・・・。ひとまず散々キレていたことをお詫び申し上げます。ほんとにごめんね。

しかも、『sweet sweet sweets』の「食べさせて!」のとき中島氏投げチューしなかった!?!?やだやめてただでさえガチ恋多いのにオタクに媚びはじめたらガチ恋増えるじゃないですか・・・。「もっとオタクに媚びるべき」みたいなことほざいてた自分が恥ずかしいですわ・・・。

 

そんなコーレス満載のラジオパートなんですけど、なかなか地獄でしたね。

観客がほぼほぼガチ恋のオタクだから、お便りを取り上げられたり、名前を呼ばれた人に対して嫉妬嫉妬嫉妬の嵐なわけですよ・・・。私はそういうので嫉妬しないから別にいいんですけど。会場の空気、それなりに殺伐としていました。

 

イベントの中身とは全く関係なく苦しかったことがひとつあって。

推しの現場では、推しの行動を一言一句一挙一動持って帰るつもりで見つめている。だから推ししか視界に入れないし入れたくない(伊東さんのことは好きだからちょっと見たよ)。だけど、途中から疲れてしまった。自分から発せられる視線が帯びている熱量が重すぎた。私は自分の「好き」という感情を持て余している。「好き」がばれてしまうことが怖かった。いつも「伝われ!しゅきしゅきビーム♡」って感じで視線を送っていたはずなのに、「こんなふうに気持ち悪いくらい好きってばれたらどうしよう」って意味わからないことを考えて視線を逸らしてしまった。私の視線は中島さんに届く前に墜落ていった。ラジオパートのとき、私は一瞬たりとも観客になれなかった。中島さんのことと中島さんに対する感情のことばかり考えていた。みんなが笑っているのに私は笑えなかった。なんのことで笑っているのかわからなかった。私は観客になりたかった。笑い声や拍手で公録を盛り上げる一部になりたかった。観客の一部になって中島さんを喜ばせてあげたかった。中島さんを前にするとすごく疲れちゃう。ああしてあげたい、こうしたいって想いに精神が追い付かない。

でも一つだけよかったなって思ったことがある。

ライブパートはキンブレ振れた!あの場でキンブレ振ることが正しいのかどうかはよくわからなかったのですが(ルール的にNGだったら申し訳ない)、私の精神状態は落ち着いたよ。キンブレを振ることで自分がオタクであることを視覚的に確認出来たからだと思う。キンブレ、オタクの必須アイテムだな!!(TPOはわきまえましょうね)

 

それから、ゆめ会を通して観た中島さんについてちょっと書いていきます。

中島さんはステージの神様に愛されている人間なんだと改めて思いました。

この人のことをステージで観るとみんな好きになるでしょ。まあ声優としてどうなんだって話なんですけど。周りに中島さんのこと推し渋ってる子いたら現場連れてきた方がいいよ!絶対好きになるもん。

 私がSideMのファスライで中島さんのことを好きになったというか和解したから、ステージに立つ中島さんに思入れが強いのかもしれないけど。言葉じゃ説明できないくらいステージに立つ中島ヨシキは輝いているんですよ。なんでなんだろうって考えても分からないから、「ステージの神様に愛されている」としか私には表現できない。それくらい神がかって素敵だった。そのステージを作り上げるために努力していることも重々承知だけど。中島さんは手を抜いて仕事したりしないと思うし。どうしても飄々としたキャラクターとして認識されがちだから、「器用」って言葉で片づけられているのかもしれませんが。(うわ!またキモオタ発動しちゃったね!?)

 

とにかく、ステージに立つ中島ヨシキはすごい!!やばい!!すき!!!!!

 

そんな中島さんと接近戦出来ちゃうんですよー・・・。

どうしましょう。夏コミのくそ熱い会場でガチ恋が長蛇の列作ってるの、なかなか地獄絵図ですね。うわ~楽しみ!!!!(棒)

でもなんだかんだで着ていく服とか何を伝えようとか考えちゃってる自分もいる。

まずみんな接近戦行く前に大槻ケンヂと絶望少女達の『林檎もぎれビーム』聴こうね。林檎もぎれビーム! 大槻ケンヂ/絶望少女達 - 歌詞タイム

優しくされても、それ、お仕事だから♡

安心してください、接近戦前にもう一度歌詞リンク載せるので(自戒の為にね・・・)。

 

記事タイトル、なかなか気に入っています。ゆめラジの冒頭で必ず言うやつ!

最近HE★VENSの鳳瑛二くんが好きで好きで仕方ないのです。瑛二くんしゅきしゅき~って言ってるとき楽しい!今の状態と真逆すぎて!!HE★VENS推しているとき、まさに天国だもんね?「天国へと行かないか?共に」って歌われちゃってるからね??行きたい・・・。

もっと心躍る世界が すぐ隣にあったとしても

乱れたあなたの髪に触れられるこの世界がいい

aiko『milk』

別に中島さんの髪に触れたいことを主張したいわけでは無いですよ!念のため!!(触ってみたいけど・・・??)このまま中島さんのオタクやめて瑛二くんの強火オタクになろうって何度思ったことやら!だけど私どうしようもないオタクなので苦しみながら中島ヨシキのオタクしてるのが好きなんです。やめられないんです。

そうだ行こうぜ

絶望のわずかな「こっちがわへ」

大槻ケンヂと絶望少女達林檎もぎれビーム!

レッツゴーJIGOKU!こんなに楽しい地獄はどこにもない。

一周廻って付き合いたくなってきたけどやっぱ嘘

明日、やっと推しに会える。

まあ、「会える」って言っても近くで話したり出来るわけじゃないけど。同じ空間にいるだけで「会う」って使うの、オタクだけですよね。お金を払って会っている時点でオタクなんです。逆に言うと友達はタダで会ってくれてるんだね!?コスパよすぎじゃん!

 

それはさておき。

最近、推しへの感情について深く考えることが多くなりました。

私はこのブログのはじめに♡ - 乙女式恋愛学習帳という記事に「ガチ恋オタク」というスタンスで応援していると書いたわけなんですけど、推しに会う前にもうちょっと整理たいなあと思って筆を執ったならぬキーボードを叩いております。

 

やっぱり私は「ガチ恋オタク」です。

もうちょっと詳しく言うと、推しのことが好きだし恋しているけど付き合いたいわけじゃない。ガチ恋だけどオタクの域を出てないので、「ガチ恋オタク」を名乗っています。「付き合いたいわけじゃないから!」って言い過ぎたため、一周廻って付き合いたくなりました。嘘です。

 

バイト先や学校ではよく「好きな人」の話になります。なんらかのコミュニティに所属している人なら誰もが経験しているでしょう。

私の推し、中島さんは紛れもなく私の好きな人です。

推し=好きな人ってまあロジックが破たんしていないようでしているんですよ。日本語の「好き」は広義に解釈できるので「好きだから推してんじゃん!」て怒られそうですね。恋愛対象の好き(Love)と、非ガチ恋オタクパンピの文脈にあるアイドルに対する好き(Like)は別物という話です。

私はコン喫で働いていたことがあるのでわかります。推していることとガチ恋は違う。

推しているよ」って言われた人にガチ恋されたときに「お前の”推す”は”推す”とは言えない」と散々思いました。今ではいい思い出です。

「推す」って誰かのことを応援することではないんですか?

念のため、国語辞典を引いてみることにします。

お・す【推す】

①後ろから力を加えて前進させる。「押す」とも書く。

②[適当な人として]ある地位につかせるようにすすめる。推挙する。

③よい物としてすすめる。推薦する。

(学研・現代新国語辞典)

まあ予想通りの結果です。「推す」ってワードはAKBが出てきてから流行した気がします。AKB界隈の人たちは総選挙があるからお気に入りのメンバーを、「選抜入りさせてあげたい!」みたいに②ある地位につかせるようすすめるっていう意味で使うのかな?それこそ、本当の選挙みたいにある人間を推薦することから「推す」ってワードを使うようになったのかもしれませんし。

私たちは、①後ろから力を加えて前進させるor自分が魅力的に思ったものを他人にも③よい物としてすすめるっていう意味で使っている気がします。

念のため引いただけなので、推しの定義についてはもう放っておきます。

 

声優は人前に出ること、名前が知れ渡ることが普通の職業より多い職業です。声優さんは人前に出るために自分の良い面を魅せようと、自分を取捨選択するでしょう。ラジオやイベントで声優さんは自分のパーソナリティをエンターテイメントとして提供しているはずです。私たちはそれを受け取り、「推し」を選びます。

ここで発生するガチ恋は、捻じ曲がったエンターテイメントの受け取り方なのかもしれません(捻じ曲がった、は言い過ぎですかね)。世間に放たれたものをどう受け取るのも自由ですが、楽な受け取り方ではないことは明白です。

 

それでも私は推しが好きな人です。「付き合いたい人」のことだけが「好きな人」だというのなら違うのかもしれませんが、私は推しに恋をしています。恋をして叶った結果にお付き合いがついてくるだけだし、恋をしている人すべてがお付き合いをゴールにしているわけではありませんし!!好き好き同士なのに付き合わない少女漫画あるでしょ!そういうこと!!

 

誰かに「好きな人誰?」と尋ねられたら私は迷わず推しの名前を挙げます。

オタクではない人には必ずと言っていいほど「え、絶対付き合えないよね?」って言われます。そういう問題ではない(憤慨)。ラジオのお悩み相談室コーナーでは叶わない恋の行方に関する相談が頻出しており、パーソナリティは「叶わない恋にかける時間は無駄。さっさと次に行こう」系の回答をしていますが・・・。じゃああなたたちは恋を成就させるために恋をしているのですか?恋ってそんなに理性的なものなのですか!?

 

やっぱり私は推しと付き合うことを目的として恋をしているわけではないんです。恋のときめきを保ちながらも声優として応援してる、そんな感じ。「ガチ恋オタク」って言葉が一番合っている気がする。「リアコ」って呼んでもいいんだけど、なんとなく声優としてのお仕事の中で触れ合って好きになったから、私は地の果てまでオタクなんだと思います。それに「オタク」って響きが合ってる。

失恋ショコラティエ』(小学館水城せとな先生)の中でも共演したバンドマンを好きになったえれなが「ブログは読んでない。ブログはファンの為に書かれたものだから読んだらファンになっちゃう」的なこと言ってましたしね!?これ私的にすっごく刺さってお金払って会いに行ってる私もう死ぬほどファンじゃんって思った。

 

ガチ恋だから会いたくなっちゃうし、会いに行く度に恋に落ちてる。

それと同時に、声優としてももっともっと好きになっていってる。それはお仕事をしている姿にときめいてるとかじゃなくて、推しのお仕事の成果が魅力的だと感じてる。私は彼の織り成すお仕事が大好きなんです。

恋をしているから会いに行くのと、推しの仕事が好きで楽しみに観に行ってる、そんな気持ちが共存しています。

この前お手紙に「私ガチ恋です!」とペンを滑らせてしまって猛省しています。いやーぺんてるのエナージェルは滑りがいいですよね!ばかやろう。推しの仕事の邪魔をしたいわけじゃないのに「言ってしまいたーい!」って気持ちが優先されてしまった。働け理性。

 

私の推しは声優っていう仕事にすごく誇りを持っている人です。それが言動やらお仕事に対する姿勢でひしひしと伝わります。そんなところが大好きです。だからこそアイドル的な見方をしている自分が嫌で仕方なかったんですもん!うっかり「ガチ恋ですごめんなさい!」とか言っちゃったよ!?もう手紙書きたくないな??書くけど。ガチ恋だから謝ってどうこうって問題じゃないですからね・・・!

 

でも大好きって伝えるのは罪だと思わないんです。まあ推しオタク嫌いですけどね。てかオタクじゃなくて私が嫌われてるのかな?・・・そもそも認知されていません。

だから推しを好きなこの瞬間、めいっぱいの大好きを伝えたいんです!!

私はいま恋をしています!ハッピー!!

今の私の夢は推しに直接「大好き」って言うこと!最後に「応援してます」って付け加わっても加わらなくてもどっちでもいい。どう受け取ってもらっても構わない。

叶うかなあ?ねえ推し接触しよ??写真集出そ?嫌がってましたけどね!

 

もう私はあの時会って「この人だ!」って思ってからどうしようもないくらい中島さんのことが好きなんです。今でもハッキリと思い出して胸の中がひりひりするくらい好き!大好き!もっと知りたい見たい応援したい!こんなどうしようもないガチ恋オタクでごめんなさい!でもやっぱ好き! 

ねえずっと会いたかった 恋することが世界の平和

ねえずっと会いたかった 変えて見せる愛でFuture

だいすき 会いたかった まわる地球 恋する純情

だいすき 会いたかった 何でもできる FantFuture!

♪『Funtastic Future』田村ゆかり

 

お金を払うので存在を許してほしい

こんにちは♡。+*(*>▽<*)*+。♡

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

伊東健人と中島ヨシキがあなたを夢中にさせるラジオ~ゆめラジ~」の公録、

通称「ゆめ会」の開催が迫っているよお~~~~!!

DOKI×2で壊れそう1000%LOVEだよお♡

私は本日やっとこさ着ていく服を買いました!最近なぜかモチベ下がってるから頑張って上げてる最中!

 

毎回そうだからわかってるんだけど、

推しに会える日が近づくにつれ情緒不安定になってく。

全然過食が止まらねえ。

緊張すると噛み応えのある食べ物食べたくなるの私だけ??

カラオケMAXのとき、一人でポッキー三箱開けてるんだけどウケないですかね?

・・・ウケないですね。

真面目に痩せなくては・・・。

推しに逢える日には最高のコンディションを持っていきたいのにさぁ(><)

自己満ですね!!!知ってる!!!

 

それはさておき、物販情報出ましたね!

友達と話してたんだけど、思ったよりえぐくてびっくりした!

ブロマイドの種類えぐくね??

これブロマイドが伊東さんと中島さん混合なんだけど、混合だから積んだところで推しにバックとか入るわけじゃないんですね・・・?

分かれていないのは、どっちがより人気か可視化できないようにするため??どうせ痛バとかでわかっちゃうよ。でも伊東さんのオタクも中島さんのオタクも「自担の方が人気あるし!」って思ってそうじゃない??悲しいことに私も思っちゃうからさ!!(余計な一言でしたね)

 

まあいろいろ思うところはあるけど・・・

推しのグッズ買えるの、すごく楽しみ!

 

推しのグッズが手に入るのが楽しみっていうのも勿論だけど、

推しにお金を使えるのが楽しみ。

 

私は推しにお金を払いたい願望がそれなりに強い方だと思ってる。

私みたいなガチ恋害悪オタクが存在するのが申し訳ないじゃん。

せめて、お金を払わなければ・・・って思うよ。

私が中島さんに対して好きって伝えるのに一番力を発揮してくれるのはお金だと思う。

私が推しの才能にお金を払う→制作会社に推しの需要が伝わる→推しの仕事が増える。めっちゃwin-winじゃね??(まあ実際はそんなにうまくいかないのかもしれないですが)

 

そのためにお金を稼がないといけないんですよ!!(切実)

働かなきゃ!!!!!!!!!!!!!(使命感)

 

私は今某ファミレスで深夜働いてるわけなんですけど、

普通に辛いよ!

そんなに稼げるわけでもないし、深夜働いてると生活リズムが狂って病む。

辞めたい辞めたいって思いながらも辞められないのはシフトの融通が利くからだと思う。

精神の安定と推しの現場を天秤にかけたとき、推しの現場の方が大事だって思ったの。

現場に行っても行かなくてもどうせ病むなら、精神の安定を優先して自分がやりたいことやればいいんじゃないかなーって最近思い始めた。

自分のことと推しのこと同列に考えてるのマジメンヘラだよね。

私、推しに自分の人生を任せすぎなんだと思う。

 

だってメンヘラって誰かに依存している生き物じゃないですか。

それが近くの人間の場合だったりアイドルや俳優さんといった偶像の場合もあるけど。

誰かひとりを熱狂的に好きになっちゃう人ってやっぱりメンヘラだと思うんです。これ「メンヘラ故にオタク説」。

 

一方、「オタク故にメンヘラ説」。

オタクだからこそ、推しの言動に一喜一憂するわけ。

推しが異性とのツーショットをネットにあげたりなんかしたら阿鼻叫喚なわけ。

どんどん病む。ガチで眠れない・・・。推しが頭から離れない・・・。負のスパイラル・・・。\メンヘラの出来上がり☆/

 

いやどっちもどっちだし書いててくだらねえなって思ってきた。

どっちでもいいしどっちにしろメンヘラは治らないよ。

急にどうでもよくなってきちゃったからここらへんでお開きにします!

しかも思ったより話を膨らませられなかったw

 

いや~~~普通に楽しく推したいですね(急にどうした)。

課金は楽しい範囲で!美課金!(誤字じゃないよ)って推しが言ってた!!!!!

楽しい・・・とは・・・?(楽しいという感情を失いつつある)

や!でも!本当!推しにお金を払うことは楽しいよ!そこはブレてないから!

お金を払っているからこそ、推し推され名乗っていいんだって思うし。推しにお金を払うことで存在することを許してもらっている気がする。

楽しいって単語が素直に出てこないだけで、実際は楽しく推せてますよ。

つい切羽詰まった言動とっちゃうからさ!何故かわからないけどいつも焦燥感に駆られてる・・・。

でもでもぉ、推しぴのことが好きでわたしの世界は輝いてるのだ~~~~♡。+*(*>▽<*)*+。♡

きゃぴっ♡